注意喚起

アロハシャツ ブランド紹介

kiholo kai/キホロカイ

キホロカイ

「Kai」という言葉はハワイ語で、英語にすると「湾」となります。「Kiholo Kai」(キホロ湾)はハワイ島のコナ地区にある大きな湾で、歴史的に非常に重要であり、ハワイの代名詞のような意味を持つ場所です。
昔、この湾は溶岩で囲まれており、そのため太平洋の潮流から守られた静かな海で、当時のカメハメハ大王の養魚場でした。そこは、淡水と海水の交わる特別な場所で、豊富な海藻が青緑色(Teal Blue)の水面を作り、オレンジ色の夕日と素晴らしい神聖な湾が生み出されています。また、神の使いと言われるウミガメ(Sea Turtle)が生息することでもこの「Kiholo Kai」はハワイの神聖な場所として知られています。
「Kiholo Kai」のロゴのオレンジとティールブルーはこの湾の海の色と夕日から取ったもので、ハワイの歴史を踏まえた美しいデザインのシャツをクリエイトするブランドです。

デロチャンク店長の私的ブランド評価



★★★★★



外観(デザイン) オーセンティックなデザインが多いように思われます。流行り廃りには関係なく永く愛用することが出きるデザインを揃えてくれることでしょう。(期待を込めて)★★★★★
縫製(つくり) ハワイ製のパラカシャツやアロハシャツをきっちりと作っています。実績がある工場を使っているそうなのでその点は安心ですね!ハワイ製を続けて行くことが厳しい時代に会えてハワイ製にこだわる姿勢は応援したくなってしまいます。(応援を込めて) ★★★★★
アクセサリー(付属) 現状では本体にあったものをしっかり付けています。予備ボタンもつけるなど良心的な一面も。(まだまだ商品が少ない為採点なしとします。)
こだわりポイント 近年誕生した新しいブランドですが、30年以上もハワイでアロハシャツの製作に携わってきたクリエーター、カーク・ホバードが自身の集大成として、歴史に残る作品を作り上げようとしています。今では貴重とも言える MADE IN HAWAII というところも本気度が垣間見えるポイントです。 ★★★★★★
こんな人におすすめ ハワイ自体大好き。アロハシャツはやっぱりハワイ製。今までとは違ったアロハシャツ(ブランド)に興味あり。ブランドを一から一緒に育てて行きたい。 ★★★★★

※こちらはデロチャンク店長の私的評価です。(最高は★x5コ)
アロハシャツ選びの参考程度にご覧下さいますようお願い致します。



新規会員登録500JW進呈

アロハシャツ チームオーダー

ラッピング

TEL,FAX

 

アロハシャツ ブランドから選ぶ

アメカジ ワークシャツブランドから選ぶ

 

BIGMIKE ビッグマイク

カムコ

ファイブブラザー FIVE BROTHER

HOUSTON

TWO PALMS

定休日カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 臨時休業

【デロチャンクアロハワークス本店へお越しのお客様】

今月のOPEN予定
平日:11:00~18:00

不在にする場合もございますので、ご面倒ですが必ずTEL連絡の上ご来店下さい。

千葉県八千代市勝田台南2-29-22
TEL 047-409-6666

事務所でのお支払いは現金のみです。

※インターネット通販でのご注文は
24時間受け賜っております。

私が店長です

店長

アロ-ハ!!
店長の柳(ヤナギ)です。


TEL
047-409-6666


どんな些細なことでも結構です。
ご不明点などございましたらお気軽にお問合せください!

マハロ!              

デロチャンクアロハワークス 
店長 柳 (ヤナギ)






第一助手Z氏のブログ↓              






 送料改定のご案内

 

採寸図はこちら 

 

Instagram

 モバイルサイト

取材 リンク 

リンク

楽天ID決済

Yahoo!ウォレット アクセプタンス
マーク

アメリカ雑貨のテーマパーク!キャンディタワー
『洗濯・染み抜きドットコム』洗濯・シミ抜き・クリーニング・家庭洗濯情報の総合サイト。

ページトップへ